スポンサードリンク



薄毛・抜け毛対策カテゴリの記事一覧

円形脱毛症にステロイド

 円形脱毛症はけっこう多い

 1個や2個、小さい円形脱毛症は珍しくもありませんが、
円形脱毛症も重度のものは頭髪すべてが抜け落ちたり、頭にかぎらず
全身の毛がなくなってしまうことがあります。

 円形脱毛症の原因は、男性型脱毛症と違って、自己免疫疾患ではないかと
いわれています。

 円形脱毛症の場合、脱毛部分の毛根にリンパ球が異常に集まっています。
 このリンパ球に毛根の細胞が攻撃され、脱毛がおこってしまうようなのです。
 リンパ球がなぜか自分の細胞である、毛根細胞を敵とみなして攻撃する
自己免疫疾患という説が有力です。

 円形脱毛症の治療にはステロイドが有効です。

 ステロイドは毛根の炎症を抑えます。
 円形脱毛症の治療にはステロイド薬の内服やぬりぐすり、局所注射が
行われています。

 また、局所免疫療法といって、薬をぬって人工的にかぶれをおこし、
その状態から発毛をうながす療法もあります。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。