スポンサードリンク



二日酔いにコレカテゴリの記事一覧

二日酔いに桜湯

 二日酔いで何も食べたくない。
 胃もたれで気持ち悪い――そんな日には桜湯。

 桜湯とは桜の塩漬けを湯に浮かべたもの。
 桜の塩漬けは二日酔いによいと、民間療法でよく使われてきました。
 桜の花びらの香り成分、クマリンに解毒作用があるそうです。
 咳止めにもいいとのこと。

【 二日酔いに 桜湯 】

 @ 桜の塩漬けはぬるま湯で少し塩を落としましょう。

 A マグカップに熱湯をいれて、桜の塩漬けを1〜2個
   いれます。2分ほどおいて、きれいに花が開いたところを
   飲みます♪


【 おまけ:桜の塩漬けの作り方 】

 二日酔いのためだけでなく、アンパンにのせてもおいしい
桜の塩漬けの作り方です。

@ 水5カップに塩5カップを入れて煮立たせ、よく冷やす

A 中開きの桜の花をひたひたになるまで入れ、重石。








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。