スポンサードリンク



スプーンのような爪は貧血!?

 爪の異常で健康かわかる!?

 爪は健康のバロメーターです。
 爪から体調の変調や、内臓の血流のぐあいを知ることもあるそうです。
 よく爪に半月が出ていると健康とか、いいますよね。
 でも、あれは間違い。(゚∀゚)

 健康な爪はツヤがあって淡いピンク色。
 爪の下にこまかな血管がありますが、その血色をあらわして美しい、
透明感のある淡いピンク色になります。
 
 貧血だと当然、爪が白っぽくなってしまいます。
 また、血液中の酸素が少ないとチアノーゼといって赤紫になります。

 栄養のバランスが偏ると爪がうまく育ちません。
 爪がスプーンのようにえぐれていると、鉄欠乏性貧血のおそれが
あります。鉄分を補給しましょう♪

 二枚爪。手が乾燥しすぎるのかも。ハンドクリームを塗ってみて
治らなければ貧血の可能性も。

 縦の筋。加齢で出てくるのでそれほど心配しなくていいそうです。
 
 横のみぞ。みぞ部分が出来ていた時点で栄養不良。ストレスがあったようです。
 栄養に留意してみてください。
 






生理中? 貧血に効くローズヒップ

 鉄分の吸収にはビタミンCが必要

 鉄欠乏性貧血、女性にはけっこう多いですよね。

 鉄欠乏性貧血とは、鉄分が不足して赤血球がつくられなく
なっておきる
もの。
 赤血球は酸素を運んでくれますから、赤血球が減ると
だるい、疲労感、めまいなどの症状がでてしまいます。

 お肌のくすみなども貧血が原因のことも。
 酸素や栄養素が運ばれなければ、お肌は荒れ、髪はぱさつき
抜け毛、冷え性などを引き起こしてしまいます。

 鉄欠乏性貧血にすごくぴったりなのがローズヒップ
 
 美肌効果で有名なローズヒップですが、鉄分も豊富に含んでいます。
(ほうれん草の2倍)
 
 鉄分はビタミンCやカルシウムと摂らないと吸収がよくありません。
 しかし、ローズヒップはビタミンCの爆弾、さらにカルシウムも
牛乳の8倍も含んでいるのです。

 生理中でくらくらする方、レバーが嫌いな方
 ローズヒップで鉄欠乏症貧血を防ぎましょう。
 美肌効果もついてきますよ。(* ̄∇ ̄)ノノ







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。